虹華のおしゃべりNOTE

虹華のところに遊びに来てくれありがとうございます 出会えて嬉しいです^ - ^私は手足に重度の障がいを持って生まれてきました。 日常動作は全〜部介助が必要です。大好きな詩や絵を描いて過ごしています。

poem 流れ星に願って…

現実は本当にいっぱいいろんなコトが起こりますね〜…

 

ヘトヘトになるくらい…

 

でもね…

 

今の私には何ができるのでしょうか?

 

今をどう生きます?

 

命終えるその日まで生きると決めた3年前…

その約束を破る訳にはいけません…

 

流れ星と指切りげんまん…

 

再び…お約束をして…

明日を生きます

poem たんぽぽのようになれたらなぁ〜

たんぽぽは…

つよい

 

踏まれても…

踏まれても…

 

凛と、

そこに

今、居る場所にいます…

 

私は…

人間だから…

感情がある…

 

だから…

なかなか

たんぽぽ みたく

ならないと思う

 

それはそれでいいんだよ

 

それが…

ロボットじゃない人間らしさ…

 

でも…

今の現実から逃げ出す方法はないんだよー

 

ただ…

自分に課せられた…

 

運命の時間…

使命の時間…を

 

生きるしかないのです…

 

思うように進まない現実の狭間で苦しむこともいっぱいある…

 

気持ちが落ちることがある…

 

それでもいい…

 

苦しいからこそ…

 

自分が生きる人生の時間をどんなふうに

過ごしたいのかを考えながら…

明日を生きたいと…

自分に言い聞かせながら…

 

Art ちょっとお茶目なケーキです

f:id:yuica-letter:20170601213749j:image

ちょっとお茶目なことになってますが…

ケーキか描きたくて…(笑)

poem 海のように…

海のように…

なりたいと思うのです… 

 

大きいな…大きいな…

優しい…

心でいたい…

包み込めるチカラがほしい…

と願います…

 

難しいかもしれないです…

 

でもね…

どっちにしても…

今を生きなければいけない…

私たち…

 

現実は…

なかやな変わらないもの…

では…

今の私たちに何ができますか?

少しずつでいい…

今の現実の中から…

自分も…

周りの人も

少しでも楽になれる道を…

探していけたなら…

最後はそれが…私が幸せになれると思うから…

明日の自分に言い聞かせながら…

明日は何かいいことがあるかもしれないと信じて毎日を暮らせたら…少し希望が持てる…

広告を非表示にする